格闘術について

パラベラムのベースとなっている、武術と軍隊格闘術を、それぞれ50音順で紹介致します。

武術

詠春拳

 詠春拳 “Wing Chun” とは接近戦を得意とした中国拳法で、女性が創始した唯一の武術と言われています。詠春拳には200年から300年の歴史があると考えられています。言い伝えによると、五枚という尼僧が、四川省の大涼山で鶴と山猫の戦いを目撃し、そこから得た教訓を元に詠春拳を作ったと言われています。
 詠春拳は、様々な武術に影響を及ぼしており、西側ヨーロッパ諸国に於ける軍隊格闘術の祖といわれる William E. Fairbairn は、1907年に上海で皇太后の護衛隊にも指導していたツァイ・チンドンより詠春拳を習い、それを元にして自らの近接格闘術 “Fairbairn System” を創始したと言われています。(マクドゥーガル,2015)

松濤館流空手

 松濤館流空手は、空手の四大流派の一つで、近代空手の祖とも言われる船越義珍を事実上の開祖とする空手流派です。遠い間合いから飛び込んでの攻撃を強みとしています。第二次世界大戦中に陸軍中野学校でも指導されていました。(伊藤,1984)
 パラベラム協会は、公益社団法人日本空手協会で空手道の訓練を受けました。

軍隊格闘術

クラヴ・マガ

 クラヴ・マガ “Krav Maga” とは、1944年頃にイスラエルの Emrich Lichtenfeld(Imi Sde-Or)により考案された軍隊式近接格闘術で、1948年にはイスラエル正規軍の創設に伴いに同軍に採用され、1981年には米国に伝えられ、1990年代から世界中に広まりました。(スデ=オー・ヤニロブ,2001)
 パラベラム協会は、イスラエルの松濤館流空手のチャンピオンで、Eyal Yanilov氏からクラヴマガのインストラクター認定を受けた、Avi Mazalto氏から、クラヴ・マガ のインストラクター訓練を受けました。

コマンド・サンボ

 コマンド・サンボ “Боевое самбо”とは、柔道を元にソビエト連邦で開発され、ソビエト連邦内務省や赤軍で徒手軍隊格闘術として採用されていた護身術で、ロシア語では、バエヴォエサンボと言い、日本ではコマンドサンボという名前で知られている、総合格闘技・軍隊格闘術です。(和良,2010)
 パラベラム協会は、財団法人スポーツ会館でコマンド・サンボの訓練を受けました。

自衛隊格闘術

 パラベラム協会は、元海上自衛官で特殊部隊の創設者であった伊藤祐靖氏(伊藤,2018)から、格闘術のインストラクター教育とリーダー研修を受けました。

フェアバーン・システム

 フェアバーン・システム “Fairbairn System” とは、1940年頃にイギリスの William E. Fairbairn により詠春拳と柔道を元にして考案された軍隊式近接格闘術で、広く西側諸国の軍隊式格闘術の元になった格闘術と言われています。(マクドゥーガル,2015)
 パラベラム協会は、カナダ軍およびカナダ警察での勤務経験を持つ、Bill Wolfe氏から訓練を受けました。